655 子どもが危ない! スマホ社会の落とし穴

子どもがスマホをやりすぎて困っている保護者・教育関係者必読! 子どもをスマホ廃人にしないための1冊です。

《全国学校図書館協議会選定図書》
清川輝基:著
内海裕美:著
B5判/160ページ/2色/ソフトカバー
ISBN 978-4-87981-655-9
NDC 379
初版発行 2018-10-20
販売価格
¥1,728
在庫状態 : 在庫有り
数量

《子どものネット依存激増!!スマホ社会の子育てに必読の書!》
中高生のネット依存は、7人に1人と急増しています(厚生労働省研究班:2018.8発表)。子どものスマホ使用は、体力・学力・視力の低下を招きます。一度渡してしまったら、取り上げることはとても困難です。メディア問題に長年向き合っている専門家2人による日本各地で大好評の講演内容が1冊にまとまりました。
<知らなかったではすまされない子どもたちの『からだ』と『心』の危機を伝えます>

○騒ぐ子どもにスマホを渡すのではなく、親がどう関わっていくべきか
○スマホ社会でも大切にしたい子育てのコツ
○子どもにスマホを持たせる場合の問題点、注意点、今後の対応

○こんなときどうすればいいの?の悩みQ&A など

はじめに

第1章 スマホが世界を変え始めた!

1 発達期の子どもが危ない! ~人間になれない子どもたち~
外遊びの減少がもたらすもの
「足」が育たない
「目」はガタガタ
体幹を含む筋肉や身体操作能力のレベル低下
五感が育たない!

2 子どもの学びが痩せ細る!
基礎的人間形成の危機
情報の偏食が子どもを蝕む
脳の劣化が始まった
学校が機能しない

3 親のスマホ中毒がもたらすもの
子どもが危険にさらされる!
ママのスマホになりたい
言葉が育たない
スマホに子守りをさせないで!

4 バーチャル先行がもたらすもの ~若者の自殺・世界最多、不登校率史上最多~
自己肯定感は最低
スマホの時間わたしは何を失うか
自殺とメディア接触
5 人間は賢くなっているのか?
プロゲーマーとゲーム障害
現代文明の副作用、近代化の功罪

第2章 電子(ネット)ゲーム・スマホと子どもたち
1 ゲームの魔力 ~急速な広がりの中で大人たちは~
主な電子ゲーム機器の歴史

2 ケータイからスマホへ
~迷う親たち、そして学校の対応は?~
携帯型電子通信機器の歴史
① 分かれた親たちの対応
② 問われる教育現場の対応
③ 子どもの学びと育ちを守るために

3 知っていますか? スマホ社会の落とし穴
① 命を落とす、命を奪う
② 昼夜逆転、不登校へ
③ 1か月の課金が70万円!
④ 「ユーチューバー」「インスタグラマー」に憧れて……
⑤ 悪意を持った者が子どもを狙う
⑥ 裸の写真を送ってしまった!
⑦ 教師や友達へ誹謗中傷の書き込み
⑧ 親子で楽しく……、やがて暗転
⑨ 匿名性の誘惑
⑩ ネットの世界はダブルスタンダードにあらず!
~子どもも大人もフリーパス~
⑪「つながり依存」と「孤独」と

第3章 小児科医が見た! スマホ社会のおかしな子育て
絵本をスクロール~!
人の声がしない!
その動画、本当に必要?!
赤ちゃんがベッドから落ちた!
ネットでノイローゼ~!
お母さん、スマホ見るのやめなよ
「ゲームでもすれば」の一言が…
朝起きられない… ~夏休みの落とし穴~
スマホがもたらす心身症
子どもがアダルト動画を見てしまった!
(コラム)間違った意見に振り回されないで!
(コラム)泣いた子をスマホでだまらせるの?

第4章 スマホ社会でも大切にしたい子育てのコツ52
1 スマホが子どもの睡眠を奪う!
子どもの眠りを守る
乳幼児期~小学校低学年の眠ること
小学校中学年以降の眠ること

2 食卓は心も育つ場所
学童期の食事、大切にしていますか?
共に食べること
忙しいからこそ大事な食卓
食べることを豊かに
乳幼児期の食べること
幼児期後半から学童期の食べること
(コラム)〝お買い物〟から食を学ぶ~スーパーで賢く~
(コラム)食卓を触れ合いと豊かな学びの場に

3 遊びは子どもの主食です
電子映像メディアは遊ぶ時間と仲間を奪う
遊びと学びを豊かに
乳児期の遊ぶこと
幼児期の遊ぶこと
(コラム)スマホを消して子どもと遊ぶ
学童期以降の遊ぶこと、学ぶこと
(コラム)「砂場で遊んでいるときに何が育つの?」

4 愛されて育つ自己肯定感
その時間が、スマホに奪われていませんか?
(コラム)子どもの〝できる〟 〝できた〟を育てよう
愛されていることを感じさせるために
乳幼児期の愛されていること
学童期以降の愛されていること
(コラム)愛されることと自己肯定感

第5章 スマホ社会から子どもたちを守るために
スマホ・ネットゲームの長時間接触による問題点と危険可能性
教育現場でのスマホ・メディア対策
子どもとメディアについてのアンケート(実態調査用紙例)
アウトメディアチャレンジシート
スマホ・メディア、子どもに関わる困りごと24例のQ&A
親の心得とルール
スマホを持たせるときの親の心得
電子ゲームをさせるときの親の心得
テレビ、タブレット、DVDを見せるときの親の心得
スマートフォン〝親子で話そう〟 使い方のルール
電子ゲーム〝親子で話そう〟使い方のルール
テレビ・タブレット〝親子で話そう〟使い方のルール

第6章 スマホ社会と子どもの未来
1 問われる厚生労働省・文部科学省の対応
~WHO「ゲーム障害」疾病認定を受けて~
①「ゲーム障害」の診断基準作りを急げ
② まずは実態調査を
③ 人材育成が急務
④ 全国各地に「ゲーム障害」「ネット依存症」の相談センターを

2 ネット社会から子どもを守る独自の規制を

3 各地の「子どもとメディア対策」に足りないもの
① メディア対策の視野を乳幼児とその親にまで広げよう
② 子どもの「発達権」と「学習権」の保障を対策の基本的な視点に
③ 正確な実態把握が不可欠
④ 関連業者依存からの脱却を
⑤ 独自の「メディア安全指導員」の養成を

4 企業の社会的責任を問う

5「わたしの子ども」から「わたしたちの子どもたちへ」
~子育ちの自然性・子育ての共同性をもう一度~
子育ちの自然性
未来の子ども達のために

おわりに
著者紹介

関連商品

  • 487 ネットに奪われる子どもたち~スマホ社会とメディア依存への対応~

    《全国学校図書館協議会選定図書》
    《日本図書館協会選定図書》

    子どもとメディアの関係を調査、研究し提言を発信しているNPO子どもとメディアから『スマホ・ネット依存対策』の待望の書!
    ¥1,728  数量
  • 295 「メディア漬け」で壊れる子どもたち

    《全国学校図書館協議会選定図書》
    子どもの生活の中での問題点である「メディアの長時間接触」をテレビ、ビデオ(DVD)、ゲーム、ケータイなどいろいろな角度から取り上げます。
    また近年の凶悪事件とメディアとの関係、今後考えられる心と体への危険可能性を分析し、大人がとるべき子どもへのかかわり方や接し方を紹介。学校、家庭で行うメディア対策やコピーして使える実態調査票も掲載しました。
    幼児から中・高校生まで、幅広い年齢層の子どもたちとかかわる先生や保護者に読んでほしい一冊です。
    ¥1,512  数量
  • 296 子どものケータイ利用と学校の危機

    《全国学校図書館協議会選定図書》《日本図書館協会選定図書》
    出会い系サイトでの売春や援助交際、学校裏サイトにおけるいじめや誹謗中傷など、中・高校生をとりまくケータイ問題は深刻化し、犯罪へとつながるケースが増加しています。
    本書では、子どものケータイ問題に携わってきた著者が、学校現場で問われるケータイ問題への危機管理と対応をわかりやすく解説します。
    ¥1,404  数量
  • 577 ネットで見たけどこれってホント? ① 健康のメディアリテラシー

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    ネットで見かける身近な健康情報を科学的に検証し、「どう考えればいいか」を示しながら、メディアリテラシーを育みます。
    ¥2,160  数量