657 学校保健安全法に沿った 感染症-最新改訂15版

長年にわたって感染症対策の最前線にいる著者が「学校保健安全法」等に沿って、感染症の主な症状や対策、登校登園の基準やめやすを解説。

岡部 信彦(川崎市健康安全研究所 所長):著
B5判 62ページ カラー ソフトカバー
ISBN 978-4-87981-657-3
NDC 493
初版発行 2018-9-25
販売価格
¥1,080
在庫状態 : 在庫有り
数量

《最新の感染症予防法に完全に準拠!》
長年にわたって感染症対策の最前線にいた著者が、「学校保健安全法」(文部科 学省)や「保育所における感染症対策ガイドライン」(厚生労働省)に沿って、感染症の主な症状や学校・園での対策、登校登園の基準やめやすなどをわかりや すく解説。学校・園の集団生活の場での流行を未然に防ぎます。
<14版から改訂したポイント>

○抗インフルエンザ薬の使用について、突然の異常行動との関連との調査研究の結果、インフルエンザそのものの影響である可能性の高いことが結論づけられたこと。
○麻疹の予防接種については、2回接種の意義が証明されていること。
○その他、感染症の動向を追加修正し、感染症への対応についてより詳細な説明を追加しています。

改訂にあたり
  はじめに
  学校保健安全法施行規則(抜粋)
  「学校・園において予防すべき感染症」及び出席停止期間の基準
  「その他の感染症」における登校登園のめやす
  第一種 各感染症の解説と学校・園などにおける予防方針
  エボラ出血熱
  クリミア・コンゴ出血熱
  南米出血熱
  ペスト
  マールブルグ病
  ラッサ熱
  急性灰白随炎(ポリオ)
  ジフテリア
  天然痘(痘そう)
  SARS(サーズ)
  MERS(マーズ)
  鳥インフルエンザ(H5N1,H7N9などの、特定鳥インフルエンザ)  
  第二種 各感染症の解説と学校・園などにおける予防方針
  インフルエンザ(季節性インフルエンザ)
  百日咳
  麻しん(はしか)
  風しん
   成人女性の風しんに対する注意
  流行性耳下腺炎(おたふくかぜ・ムンプス)
  水痘(みずぼうそう)
   水痘(水ぼうそう)と帯状疱疹
  咽頭結膜熱(プール熱)
  結核
  髄膜炎菌性髄膜炎  
  第三種 各感染症の解説と学校・園などにおける予防方針
  コレラ
  細菌性赤痢
  腸管出血性大腸菌感染症
  腸チフス・パラチフス
  流行性角結膜炎
  急性出血性結膜炎
  その他の感染症 各感染症の解説と学校・園などにおける予防方針
  溶連菌感染症
  ウイルス性肝炎
   A型肝炎
   B型肝炎・C型肝炎
  手足口病
  伝染性紅斑(リンゴ病)
  マイコプラズマ感染症
  ヘルパンギーナ
  感染性胃腸炎
  しらみ(アタマジラミ)
  伝染性軟疣(属)腫(水いぼ)
  伝染性膿痂疹(とびひ)
  サルモネラ感染症、カンピロバクター感染症
  インフルエンザ菌b型(ヒブ:Hib)感染症、肺炎球菌感染症
  急性細気管支炎(RSウイルス感染症)
  単純ヘルペスウイルス感染症
  疥癬

関連商品

  • 492 みんなが受けよう 予防接種 最新改訂版

    どの予防接種をいつ受ければよいのか、副反応が不安だなど、予防接種への質問や不安に、専門家がていねいな説明で応えます。
    ¥972  数量
  • 326 かぜと新型インフルエンザの基礎知識

    《全国学校図書館協議会選定図書》
    大好評の書籍『かぜとインフルエンザ』に2009年に大流行したインフルエンザ(H1N1)の情報を加筆しました。発生の経緯から予防法までを、わかりやすく解説します。 このほか、かぜとインフルエンザの違いや、ウイルスに対する生体防御、インフルエンザウイルスの変異など、かぜとインフルエンザに関する基礎知識が満載の一冊です。 (より多くの方にご利用いただけるよう、ソフトカバーでコンパクトなサイズにしました)
    ¥972  数量
  • 158 動物由来感染症

    《日本図書館協会選定図書》《全国学校図書館協議会選定図書》
    ヒトと動物の間で感染するおそれのある病気や、咬み傷、ひっかき傷などの危険をビジュアルに解説しています。
    ¥2,052  数量
  • 275 かぜとインフルエンザ

    《全国学校図書館協議会選定図書》
    かぜやインフルエンザの基礎知識から効果的予防法、新型インフルエンザ発生のメカニズム、ウイルスに対する生体防御までを写真とイラストでわかりやすく解説しました。
    ¥2,160  数量
  • 3528 感染症カルタ~うつる病気の秘密~

    どうやってうつるの?どんな病気になるの?どう予防するの?過去にどんな流行を起こしたの? うつる病気のメカニズムから、大流行して歴史や文化に与えた影響も学べるかるたです。学校での感染症の健康教育に役立ちます。対象年齢のめやす:6歳位~
    ¥3,240  数量