小学保健ニュース

 

号数 発行年掲示用ニュース タイトル指導用解説付録/B3掲示用付録
2017328
休刊
11302017318
【心の成長シリーズ(2)】゛特別”でなくても、゛一番”でなくても、だいじょうぶ
だれとも比べられない、ありのままの自分を大切にしましょう
指導:駒澤大学 文学部 教授 有光興記
特別でなくても、一番でなくても大丈夫
駒澤大学 文学部 教授 有光興記
【養護教諭の実践紹介】ミニ保健指導「だえきパワーをさぐろう!」
島根県浜田市立美川小学校 養護教諭 吉賀智子
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
【書籍紹介】『養護教諭のための週間計画ノート』
≪B4判付録≫平成28年度 学校保健統計調査 年齢別主な疾病・異常罹患率
文部科学省学校保健統計調査速報より
1129201738
栄養を吸収する小腸・水分を吸収する大腸
小腸と大腸を合わせると7メートル以上の長さがある、とても長い臓器です
指導:順天堂大学 医学部 小児科学講座 准教授 工藤孝弘
小腸・大腸の働き
順天堂大学 医学部 小児科学講座 准教授 工藤孝弘
【新連載】今、東日本大震災をふりかえる~教師はどのようにして困難に立ち向かっていったか~(前編)
山形大学 地域教育文化学部 教授 上山眞知子
【連載】子どもの色覚異常 第2回 色覚検査の留意点と児童対応
日本眼科学会 常任理事 柏井真理子
【養護教諭の実践紹介】自分の健康は自分でつくる 児童の育成を目指して~教材の工夫と活用~
茨城県結城市立結城小学校 養護教諭 黒田浩子
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 4月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】
茨城県結城市立結城小学校 養護教諭 黒田浩子
【連載】子どもの耳・鼻・のどの痛み 第3回(最終回) 子どもの咽頭(のど)の痛み
大阪市立大学大学院 医学研究科 耳鼻咽喉病態学 准教授 阪本浩一
【告知】SeDocイラスト無料サービスアイデア活用例 大募集!!
「先生方のたより制作を支援するイラストを提供したい」という趣旨で始まったSeDocの「イラスト無料サービス」も、ほけんだよりにとどまらず、掲示物や教材など、さまざまな場面で多くの先生にご活用いただくまでになりました。 現在もさまざまな活用例をご紹介しておりますが、お寄せいただいた情報は当サービスをより一層先生方に役立つものにするための参考にいたします。また、SeDocや『小学保健ニュース』解説付録などでご紹介させていただく場合もございます。皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております。
【書籍紹介】『子どもの胃腸病気百科』
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(6)】パッケージから見る日本と海外のタバコ対策
指導:静岡市保健所 所長 加治正行
11282017228
舌のつくりと働きについて知ろう
舌は、食べ物を食べるのを助けたり、いろいろな味を感じたりします
指導:はくらく耳鼻咽喉科・アレルギー科クリニック 院長 生井明浩
舌の役目を知り、動かし、十分な栄養を~本来はお目付け役?毒見役?~
はくらく耳鼻咽喉科・アレルギー科クリニック 院長 生井明浩
【補足資料】2月28日号 掲示用写真ニュース 
【告知】SeDoc(セドック)最新情報
人気コンテンツ『保健室からこんにちは』これまでにおよそ100名の養護教諭の方々にご登場いただきました。
【書籍紹介】『覚えておこう応急手当』
11272017218
「耳」に悪い習慣で起こる体へのえいきょう
耳元で大きな音を聞き続けると、音が聞こえにくくなり、立ちくらみを起こすこともあります
指導:川越耳科学クリニック 院長 坂田英明
耳のトラブルにつながる危ない習慣
川越耳科学クリニック 院長 坂田英明
【養護教諭の実践紹介】小学生の時期だからこその保健指導~歯と性について~
長崎県平戸市立田平南小学校 養護教諭 白石弥生
【ほけん通信】耳に悪い生活していませんか?
指導:川越耳科学クリニック 院長 坂田英明
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
【書籍紹介】『耳・鼻・のどの病気百科』
≪B3判付録≫保健室常掲用 平成28年度 学校保健統計調査速報
文部科学省学校保健統計調査速報より
1126201728
全身を使って遊ぶと強くなる「体幹」
体幹が強くなると、スポーツがうまくなったり、けがしにくくなったりします
指導:早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授 金岡恒治
子どもの体幹
早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授 金岡恒治
【連載】新しい電子機器が目に与える影響 後編 電子機器からの光の影響・映像酔い
国際医療福祉大学 保健医療学部 視機能療法学科 教授 原 直人
【新連載】子どもの色覚異常 第1回 「色覚異常」とは?
日本眼科学会 常任理事 柏井真理子
【養護教諭の実践紹介】養護教諭が連携した効果的な授業づくりの工夫
埼玉県上尾市立東小学校 養護教諭 喜多美雪
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 3月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】
東京都町田市立町田第四小学校 主任養護教諭 長谷川美香
【連載】子どもの耳・鼻・のどの痛み 第2回 子どもの鼻の痛み
大阪市立大学大学院 医学研究科 耳鼻咽喉病態学 准教授 阪本浩一
【告知】SeDocイラスト無料サービスアイデア活用例 大募集!!
「先生方のたより制作を支援するイラストを提供したい」という趣旨で始まったSeDocの「イラスト無料サービス」も、ほけんだよりにとどまらず、掲示物や教材など、さまざまな場面で多くの先生にご活用いただくまでになりました。 現在もさまざまな活用例をご紹介しておりますが、お寄せいただいた情報は当サービスをより一層先生方に役立つものにするための参考にいたします。また、SeDocや『小学保健ニュース』解説付録などでご紹介させていただく場合もございます。皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております。
【書籍紹介】『保健室・職員室からの学校安全 事例別 病気、けが、緊急事態と危機管理 vol.1』
11252017128
【教職員指導用】゛迷ったら打つ”エピペン(R)の使い方
アナフィラキシーを起こした児童にすぐに打てるように、使い方を覚えておきましょう
指導:こまたアレルギー科小児科クリニック 院長 古俣貴嗣
アナフィラキシーを起こさないために
こまたアレルギー科小児科クリニック 院長 古俣貴嗣
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第8回(最終回)出会いにつながるサービスの特徴
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】新連載のお知らせ 子どもの色覚異常(2月8日号~4月8日号 月刊連載/全3回)
執筆者:日本眼科医会 常任理事 柏井真理子
【書籍紹介】『学校現場の食物アレルギー対応マニュアル』
11242017118
「生活習慣病」にならないために
小学生のうちから、規則正しい生活習慣を心がけることが大切です
指導:東京家政学院大学 現代生活学部 健康栄養学科 教授 原 光彦
小児生活習慣病予防のための指導ポイント
東京家政学院大学 現代生活学部 健康栄養学科 教授 原 光彦
【養護教諭の実践紹介】見て触って「わくわく排便指導」~手作り教材を活かして~
岡山県小田郡矢掛町立美川小学校 養護教諭 西加奈江
【ほけん通信】生活習慣病予防は、小学生のうちから
指導:早東京家政学院大学 現代生活学部 健康栄養学科 教授 原 光彦
【告知】筑波大学附属小学校 学習公開・初等教育研修会(学校保健分科会)
【書籍紹介】『セクシュアルマイノリティってなに?』
1123201718
インフルエンザにかかってから治るまで
ウイルスに感染して高熱が出たら、こまめに水分補給を行い、安静にしていましょう
指導:かねこクリニック 院長 金子光延
インフルエンザ
かねこクリニック 院長 金子光延
【新連載】新しい電子機器が目に与える影響 前編 電子機器の視力への影響とブルーライト
国際医療福祉大学 保健医療学部 視機能療法学科 教授 原 直人
【連載】子どもの可能性を引き出す「スクールソーシャルワーク」最終回 活動形態と養護教諭との連携
NPO法人日本スクールショーシャルワーク協会 名誉会長 山下英三郎
【養護教諭の実践紹介】チームによる教科横断的な性教育~担任と養護教諭の連携を通して~
東京都東久留米市立第十小学校 養護教諭 荻本結加
東京都東久留米市立第十小学校 主幹教諭 三浦尚介
東京都東久留米市立第十小学校  教  諭 川口敏明
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 2月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】
静岡県三島市立東小学校 養護教諭 宮西みるき
【新連載】子どもの耳・鼻・のどの痛み 第1回 子どもの耳の痛み
大阪市立大学大学院 医学研究科 耳鼻咽喉病態学 准教授 阪本浩一
【告知】全国養護教諭連絡協議会 第22回 研究協議会〈開催要項〉
【SeDocからのお知らせ】今号のB3判紙面「タバコの害シリーズ(5)タバコのさそいは、はっきりと断ろう」を、SeDocでもダウンロードできるようにしました。また、保健指導でも使いやすいように、左側のタバコの誘いを断る子どもの上にある吹き出しのせりふを抜いて、自由に記入して使用できるようになっています。ぜひご利用ください。
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(5)】タバコのさそいは、はっきりと断ろう
指導:静岡市保健所 所長 加治正行
20161228
休刊
112220161218
熱が出ているときに、体の中で起こっていること
かぜなどで熱が上がるのは、体が病気を治すためにたたかっているからです
指導:早稲田大学・人間科学学術院 教授 永島 計
熱について
早稲田大学・人間科学学術院 教授 永島 計
【養護教諭の実践紹介】子どもたちが自分で作る「楽しく作ろう!お弁当の日」
福島県福島市立鳥川小学校 養護教諭 鈴木登志枝
【ほけん通信】かぜやインフルエンザになると、どうして熱が出るの?
指導:早稲田大学・人間科学学術院 教授 永島 計
【告知】手を洗おう、きれいな手!ポスターコンクール2016
入賞作品が決まりました
【告知】新連載のお知らせ 新たな電子機器の目への影響
執筆者:国際医療福祉大学 保健医療学部 視機能療法学科 教授 原 直人
【告知】新連載のお知らせ 子どもの耳・鼻・のどの痛み
執筆者:大阪市立大学 大学院 医学研究科 耳鼻咽喉病態学 准教授 阪本浩一
11212016128
【実験編】よごれやすい上ばきの内側
きれいに見えても、あせなどでよごれていて、よごれはいやなにおいの原因にもなります
指導:横浜国立大学 教育人間科学部 教授 薩本弥生
靴の蒸れと衛生
横浜国立大学 教育人間科学部 教授 薩本弥生
【連載】複写式来室記録用紙”ほけんしつカード”を用いた保健管理(後編)
北海道札幌市立幌西小学校 養護教諭 佐藤智子
【連載】子どもの可能性を引き出す「スクールソーシャルワーク」第2回 スクールソーシャルワークってなに?
NPO法人日本スクールショーシャルワーク協会 名誉会長 山下英三郎
【養護教諭の実践紹介】4年生「育ちゆく体とわたし」
埼玉県比企郡小川町立小川小学校 養護教諭 外池真理/教諭 藤田亜矢子
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 1月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】
東京都墨田区立第三吾嬬小学校 養護教諭 種田三千代
【アンケート結果】アンケートひろば 保健指導について(2016年4月8日号封入)
【告知】SeDocイラスト無料サービスアイデア活用例 大募集!!
「先生方のたより制作を支援するイラストを提供したい」という趣旨で始まったSeDocの「イラスト無料サービス」も、ほけんだよりにとどまらず、掲示物や教材など、さまざまな場面で多くの先生にご活用いただくまでになりました。 現在もさまざまな活用例をご紹介しておりますが、お寄せいただいた情報は当サービスをより一層先生方に役立つものにするための参考にいたします。また、SeDocや『小学保健ニュース』解説付録などでご紹介させていただく場合もございます。皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております。
【教材紹介】『複写式来室記録用紙 ほけんしつカード』
112020161128
【心の成長シリーズ(1)】苦しいときには、助けてもらおう
あなたの周りの人たちは、あなたが相談してくれるのを待っています
指導:駒澤大学 文学部 心理学科 教授 有光興記
苦しいときは助けてもらおう
駒澤大学 文学部 心理学科 教授 有光興記
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第7回 動画投稿サービスの特徴
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】小学保健ニュースに関するアンケートご協力のお願い
111920161118
めんえき細ぼうの力を高めて病気を防ごう
栄養バランスのよい食事や十分なすいみん、ストレスをためないことなどがポイントです
指導:大和高田市立病院 小児科 部長 清益功浩
自然免疫について
大和高田市立病院 小児科 部長 清益功浩
【養護教諭の実践紹介】子どもたちの輝く笑顔のために~私の3つのアプローチ~
埼玉県比企郡吉見町立東第二小学校 養護教諭 市川 優
【ほけん通信】免疫細胞の力を高めて病気を予防しよう
指導:大和高田市立病院 小児科 部長 清益功浩
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
【書籍紹介】『たべるのってたのしい!シリーズ』
11182016118
ケーターイやスマホ(スマートフォン)を使うときには
できるだけ日中・短時間の使用を心がけて、心と体の健康を守りましょう
指導:子どものネットリスク教育研究会・元 白梅学園大学 特任教授 成田弘子
考えよう!あなたの未来とケータイ・スマホ ~知っていますか?自分の体のこと~
子どものネットリスク教育研究会・元 白梅学園大学 特任教授 成田弘子
【新連載】複写式来室記録用紙”ほけんしつカード”を用いた保健管理(前編)
北海道札幌市立幌西小学校 養護教諭 佐藤智子
【新連載】子どもの可能性を引き出す「スクールソーシャルワーク」第1回 スクールソーシャルワークってなに?
NPO法人日本スクールショーシャルワーク協会 名誉会長 山下英三郎
【養護教諭の実践紹介】ライフスキル教育としての薬物乱用防止教育
埼玉県川口市立差間小学校 養護教諭 鈴木真由美
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 12月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】
東京都日野市立仲田小学校 養護教諭 甲田志津子
【連載】成長曲線からわかること 最終回(第3回) 成長曲線から見られる児童虐待・心の病気
十文字学園女子大学 人間生活学部 幼児教育学科 教授 加藤則子
【教材紹介】『複写式来室記録用紙 ほけんしつカード』
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
現在、弊社では毎日の保健活動に中で行われた子どもたちとの実践記録や生み出されたちょっとしたアイデア・保健教材などを大募集しています。全国の先生方にその実践やアイデアを紙上で紹介してみませんか。
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(4)】タバコを吸わない人にも害をあたえる「副流煙」
指導:静岡市保健所 所長 加治正行
111720161028
B全判特別号【保健クイズ】食べ物をよくかむことで起きていること
食べ物をよくかむとだ液が出るよ どこから? かんで食べるほど、脳はよく働くの? 歯はどのようにして食べ物をかむの?
咀嚼とだ液の役割
日本歯科大学 生命歯学部 衛生学講座 教授 福田雅臣
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第6回 ゲームアプリ「ポケモンGO」について知っておきたいこと
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】今後のB全判掲示用写真ニュースについて
今号のB全判掲示用写真ニュースは、切り貼りして使用する教材紙面です。作り方は以下の通りです。
111620161018
早くねるための「入眠儀式」
ねる前に毎日同じ行動をすることで、ねむりにつきやすくなります
指導:小児神経学クリニック 院長 星野恭子
「早寝早起き」は報酬系で~例えば入眠儀式~
小児神経学クリニック ,院長 星野恭子
【養護教諭の実践紹介】児童・保護者への、けが・疾病の予防・啓発の取り組み
大阪府堺市立神石小学校 養護教諭 西村紀子
【ほけん通信】毎日、しっかりと眠るためには
指導:小児神経学クリニック 院長 星野恭子
【告知】SeDocイラスト無料サービスアイデア活用例 大募集!!
「先生方のたより制作を支援するイラストを提供したい」という趣旨で始まったSeDocの「イラスト無料サービス」も、ほけんだよりにとどまらず、掲示物や教材など、さまざまな場面で多くの先生にご活用いただくまでになりました。 現在もさまざまな活用例をご紹介しておりますが、お寄せいただいた情報は当サービスをより一層先生方に役立つものにするための参考にいたします。また、SeDocや『小学保健ニュース』解説付録などでご紹介させていただく場合もございます。皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております。
【活用事例募集の詳細】(SeDocにログインしてください)
【書籍紹介】『カミカミおもしろだ液学』
11152016108
黒板の文字がぼやけて見えたら「眼鏡」をかけよう
目から入った情報を脳が記おくするため、きちんと見えていることが脳の発達につながります
指導:西葛西・井上眼科病院 顧問 宮永嘉隆
子どもの眼鏡
西葛西・井上眼科病院 顧問 宮永嘉隆
【特集記事】新規遺伝子型ノロウイルス
北里大学北里生命科学研究所・大学院感染症制御科学府ウイルス感染制御学Ⅰ 教授 片山和彦
【連載】子どもに多い運動器の障害 第3回(最終回) スポーツ障害
林整形外科 院長 林 承弘
【養護教諭の実践紹介】健康セルフチェック 自分で気づき実践する習慣を!!
東京都大田区立梅田小学校 主任養護教諭 加藤雅恵
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 11月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】年度末に、全校集会で「けが」や「病気」について、パワーポイントを使って、振り返りの指導をしました。
千葉県浦安市立明海南小学校 養護教諭 西郷 舞
【連載】成長曲線からわかること 第2回 成長曲線から見る「低身長」
十文字学園女子大学 人間生活学部 幼児教育学科 教授 加藤則子
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
【書籍紹介】『ぼくのいいとこ』
11142016928
はだの清潔を保つじょうずな顔の洗い方
よごれていないように見えても、朝や夕方のはだはよごれています
指導:佐藤皮膚科小児科クリニック 院長 佐藤徳枝
毎日の清潔習慣を
佐藤皮膚科小児科クリニック 院長 佐藤徳枝
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第5回 画像系SNSの特徴
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】SeDoc(セドック)最新情報
人気コンテンツ『保健室からこんにちは』これまでにおよそ100名の養護教諭の方々にご登場いただきました。
【書籍紹介】『ネットで見たけどこれってホント? ① 健康のメディアリテラシー』
11132016918
目にごみが入ったときの対処法
手で目をこすらずに、水中でまばたきをすることなどで、目に入ったごみを落としましょう
指導:東海大学 医学部 専門診療学系 眼科学 特任教授 河合憲司
目に異物が入ったら
東海大学 医学部 専門診療学系 眼科学 特任教授 河合憲司
【養護教諭の実践紹介】目のしくみを体験的に学ぶ
群馬県前橋市立神田小学校 養護教諭 高橋博子
【ほけん通信】目にごみが入ったときは どうすればいいの?
指導:東海大学 医学部 専門診療学系 眼科学 特任教授 河合憲司
【告知】SeDocイラスト無料サービスアイデア活用例 大募集!!
「先生方のたより制作を支援するイラストを提供したい」という趣旨で始まったSeDocの「イラスト無料サービス」も、ほけんだよりにとどまらず、掲示物や教材など、さまざまな場面で多くの先生にご活用いただくまでになりました。 現在もさまざまな活用例をご紹介しておりますが、お寄せいただいた情報は当サービスをより一層先生方に役立つものにするための参考にいたします。また、SeDocや『小学保健ニュース』解説付録などでご紹介させていただく場合もございます。皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております。
【活用事例募集の詳細】(SeDocにログインしてください)
【書籍紹介】『改訂版-知っておきたい 子どもの目のケア』ロービジョン体験シート付き
1112201698
しっかり朝ごはんを食べないと起こる体の不調
脳や体のスイッチが入らず、集中できなかったり、体調が悪くなったりします
指導:神奈川工科大学応用バイオ科学部 教授 饗場直美
朝食指導は多面的に
神奈川工科大学応用バイオ科学部 教授 饗場直美
【連載】愛着障害 後編 愛着障害のある児童と親にできること
福井大学 子どものこころの発達研究センター 教授 友田明美
【新連載】子どもに多い運動器の障害 第2回 子どもロコモ(運動器機能不全)
林整形外科 院長 林 承弘
【養護教諭の実践紹介】8020を目指して~9年間継続した歯科指導~
東京都利島村立利島小学校 主幹養護教諭 柴田紗由美
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 10月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】各学期の身体測定の際に、10分間の保健指導をパワーポイントを使って行っています。
千葉県浦安市立明海南小学校 養護教諭 西郷 舞
【新連載】成長曲線からわかること 第1回 成長曲線から見る肥満・思春期の変化
十文字学園女子大学 人間生活学部 幼児教育学科 教授 加藤則子
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(3)】実験で見る「タバコの害」
指導:静岡市保健所 所長 加治正行
11112016828
打ぼく・ねんざは、4つの「あ」で手当をしよう
痛めた場所を心臓より「あ」げて、「ア」イシングを行い、「あ」っぱくして、「あ」ん静にしましょう
指導:板橋区医師会病院 院長 泉 裕之
子どもの打撲・捻挫への対応
板橋区医師会病院 院長 泉 裕之
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第4回 Facebookの特徴と問題になる使い方
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】新連載のお知らせ 成長曲線からわかること(9月8日号~11月8日号 月刊連載/全3回)
執筆者:十文字学園女子大学 人間生活部 幼児教育学科 教授 加藤則子
【書籍紹介】『改訂版-知っておきたい 子どもの目のケア』
2016818
休刊
1110201688
【教職員指導用】゛いない”のではなく゛言えない”だけかも
どの学校にも「性同一性障害」の児童がいる可能性があります
指導:ちあきクリニック 院長 松永千秋
性同一性障害の児童が希望を持てる関係性づくりを
ちあきクリニック 院長 松永千秋
【新連載】愛着障害 前編 愛着障害とは
福井大学 子どものこころの発達研究センター 教授 友田明美
【新連載】子どもに多い運動器の障害 第1回 子どもに多い運動器疾患 脊柱側弯症
林整形外科 院長 林 承弘
【養護教諭の実践紹介】児童主体の歯科保健活動
静岡県沼津市立内浦小学校 養護教諭 塚本あかね
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 9月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】姿勢に関しての指導や掲示の中で、SeDocのイラストを使用しました。栄養士の先生も「食事のときの姿勢」に関してイラストを使って掲示物を作製しました。
栃木県下野市立祇園小学校 養護教諭 松山裕子
【アンケートひろば】メディアの指導や問題点について(2015年11月28日号封入)
書籍紹介】『子どものうちに知っておきたい! おしゃれ障害』
2016728
11092016718
けがをしたときに傷をふさぐ「血小板」
出血した場所に、多くの血小板が集まることで傷口をふさぎ、止血をしてくれます
指導:杏林大学 医学部 解剖学教室 教授 松村譲兒
血小板の働き
杏林大学 医学部 解剖学教室 教授 松村譲兒
【養護教諭の実践紹介】児童の視力の健康を維持するための保健教育~自動視力計活用の試み~
川崎医療福祉大学 医療福祉学部 保健看護学科 講師(前 鳥取大学附属小学校 養護教諭) 米嶋美智子
【ほけん通信】血液に含まれている「血小板」の働き
指導:杏林大学 医学部 解剖学教室 教授 松村譲兒
【告知】新連載のお知らせ
子どもに多い運動器の障害(8月8日号~10月8日号 月刊連載/全3回)
執筆者:林整形外科 院長 林 承弘
【告知】新連載のお知らせ
愛着障害(8月8日号~9月8日号 月刊連載/全2回)
執筆者:福井大学 子どものこころ発達研究センター 教授 友田明美
1108201678
冷ぼうを使う季節を快適に過ごすためには
人によって寒さの漢じ方がちがうことが、実験をした結果、わかりました
指導:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科 教授 山崎和彦
冷ぼうシーズンの到来
実践女子大学 生活科学部 生活環境学科 教授 山崎和彦
【特集】ジカ熱
長崎大学熱帯医学研究所ウイルス学分野 教授 森田公一
【連載】心療科病棟における「こころと身体の安全教育」 後編 ケアキットプログラムの実践報告
あいち小児保健医療総合センター 診療支援部心理指導科 臨床心理士) 大橋陽子
【養護教諭の実践紹介】「健康チェック週間」「学校保健委員会」の取り組み
愛知県豊橋市立下地小学校 養護教諭 片瀬由佳
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 8月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】「新1年生1日入学」の保護者説明会のときに、SeDocのイラストを使ったパワーポイント資料を使用して説明しました。
新潟県南魚沼市立北辰小学校 養護教諭 山田英子
【連載】増える低体温児 最終回(第3回)「運動」「食事」「水分補給」で低体温を改善
奈良県大和高田市立病院 小児科部長 清益功浩
【告知】第9回健康教育フォーラム研究会【テーマ】「生きる力」を育む学校保健活動の充実を目指して~期待される養護教諭のあり方~
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(2)】血管(血流)へのえいきょう
指導:一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター 所長 大久保千代次
11072016628
夏に向けて増える「虫さされ」に注意
野外活動では長そで・長ズボンを着用し、生けがきには近づかないようにしましょう
指導:神奈川県立こども医療センター 皮膚科 部長 馬場直子
夏場に多い虫刺され
神奈川県立こども医療センター 皮膚科 部長 馬場直子
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第3回 Twitterの特徴と問題になる使い方
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】第10回日本学校保健研修会
【書籍紹介】『先生と保護者のための 子どもの胃腸病気百科』
11062016618
【教職員指導用】部位や特徴で見分ける発疹の出る病気
発疹ができている部位、特徴、熱の有無などが疾患を判断するポイントになります
指導:たんぽぽこどもクリニック 院長 石川功治
発疹の出る病気
たんぽぽこどもクリニック 院長 石川功治
【養護教諭の実践紹介】感染症の拡大を最小限にするために(インフルエンザの蔓延防止)
京都府亀岡市立安詳小学校 養護教諭 笠原喜代子
【ほけん通信】発疹が出る病気
指導:たんぽぽこどもクリニック 院長 石川功治
【告知】第36回全国養護教員会研究協議会 東京大会「子どもたちが笑顔で、心豊かに生きる力を育むために」
~子どもに寄り添いながら、共に学びあう~
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!
1105201668
歯をとかして進行する「むし歯」
あまい物をダラダラと食べ続けることで、むし歯ができやすくなります
指導:丸森歯科医院 院長 丸森英史
むし歯の進行と予防
丸森歯科医院 院長 丸森英史
【連載】小学校での「いじめ」への接し方 後編 いじめられている児童の発見とケア
聖徳大学 児童学部 児童学科 教授 鈴木由美
【新連載】心療科病棟における「こころと身体の安全教育」 前編 ケアキットプログラムの実践報告
あいち小児保健医療総合センター 診療支援部診療支援室 チャイルドライフ担当保育士・HPS(ホスピタル・プレイ・スペシャリスト) 棚瀬佳見
【養護教諭の実践紹介】歯科保健指導の充実~歯科予防意識の向上を目指して~
埼玉県深谷市立桜ヶ丘小学校 養護教諭 小林 愛
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 7月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】保健便りなどでSeDocのイラストを使用しています。
茨城県古河市立八俣小学校 養護教諭 渡部沙織
【連載】増える低体温児 第2回 低体温を改善するためによりよい睡眠を
奈良県大和高田市立病院 小児科部長 清益功浩
【告知】手を洗おう、きれいな手!ポスターコンクール2016
11042016528
テレビを見るとき・ゲームをするときのルール
見る番組やゲームソフトの内容を家の人と相談する、時間を決めることなどが大切です
指導:お茶の水女子大学 基幹研究院 人間科学系 教授 坂元 章
テレビやゲームの使い方に関する指導~3つのポイント~
お茶の水女子大学 基幹研究院 人間科学系 教授 坂元 章
【連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第2回 LINEの特徴と問題になる使い方
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】SeDoc(セドック)最新情報
人気コンテンツ『保健室からこんにちは』
【書籍紹介】『ネットに奪われる子どもたち~スマホ社会とメディア依存への対応~』
11032016518
大人の歯(永久歯)が生えるまで
新しく生える大人の歯は一生使うものなので、生えたときからきちんとみがきましょう
指導:丸森歯科医院 院長 丸森英史
永久歯の萌出と注意点
丸森歯科医院 院長 丸森英史
【養護教諭の実践紹介】なるほど!!と実感できる体験式掲示物づくりを目指して
東京都国分寺市立第二小学校 養護教諭 雨宮麻衣子/永田葉純
【ほけん通信】つぎつぎ生える大人の歯(永久歯)
指導:丸森歯科医院 院長 丸森英史
【告知】SeDoc(セドック)イラスト無料サービスアイデア活用例大募集!!
【書籍紹介】『自閉症ガール ひまわりさんの日常』
1102201658
規則正しい生活と水分補給で熱中症を予防しよう
“暑さに負けない体づくり”“こまめな水分補給”“暑さをさける”の3つが大切です
指導:済生会横浜市東部病院 周術期支援センター長 栄養部部長 谷口英喜
正しい対策で、熱中症を予防しよう
済生会横浜市東部病院 周術期支援センター長 栄養部部長 谷口英喜
【新連載】小学校での「いじめ」への接し方 前編 小学校でのいじめの特徴
聖徳大学 児童学部 児童学科 教授 鈴木由美
【連載】意外と知らない“へその緒”の役割 後編 へその緒と胎盤の仕組み・羊水の働き
聖マリアンナ医科大学 産婦人科 准教授 長谷川潤一
【養護教諭の実践紹介】「ことば」で記憶に残す生活リズムの指導
山形県長井市立長井小学校 養護教諭
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 6月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】保健室の中や入り口に貼る掲示物などで、SeDocのイラストを使用しています。
千葉県流山市立流山北小学校 養護教諭 加藤悦子
【新連載】増える低体温児 第1回 データから見る低体温児の現状
奈良県大和高田市立病院 小児科部長 清益功浩
【告知】SeDoc(セドック)最新情報
人気コンテンツ『保健室からこんにちは』
【教材紹介】『体の名前・状態シート』
≪B3判付録≫【タバコの害シリーズ(1)】呼吸器(気管・肺)へのえいきょう
指導:東京女子医科大学 内科学第一講座 助教 切土紗織
11012016428
暑さに体を慣らして熱中症を予防しよう
こまめに水分をとり、外遊びなどで体を動かしてあせを流していると、暑さへのていこう力がつきます
指導:横浜国立大学 教育人間科学部 教授 田中英登
子どもの暑熱順化のポイント
横浜国立大学 教育人間科学部 教授 田中英登
【新連載】2016年度 年間連載「スマホ・SNSの現在」第1回 スマホ時代のSNS
千葉大学教育学部 教授・副学部長 藤川大祐
【告知】新連載のお知らせ
1、増える低体温児(5月8日号~7月8日号 月刊連載/全3回)執筆者:大和高田市立病院 小児科 清益功浩
2、小学校での「いじめ」への接し方(5月8日号~6月8日号 月刊連載/全2回)執筆者:聖徳大学 児童学部 児童学科 教授)
【告知】SeDocからのお知らせ
昨年度発行したB3判紙面「大切な脳」シリーズ(1)~(5)を、SeDocでもダウンロードできるようになりました。ぜひご利用ください。※ダウンロードは、現在当社の写真ニュースをご購読いただいている先生に限らせていただきます。
【告知】養護教諭の実践記録・お役立ちアイデア大募集!

11002016418
【常掲用】和式・洋式トイレの上手な使い方
どちらかしか使えないと、いざというときに困るので、両方使えるようになりましょう
指導:NPO法人日本トイレ研究所 代表理事 加藤 篤
和式・洋式トイレの上手な使い方を知ろう
NPO法人日本トイレ研究所 代表理事 加藤 篤
【養護教諭の実践紹介】「歯と口の健康週間」の取り組み
福岡県行橋市立行橋南小学校 養護教諭 大渕紗代子
【ほけん通信】トイレの上手な使い方を身につけよう
指導:NPO法人日本トイレ研究所 代表理事 加藤 篤
【告知】2016年度年間連載のお知らせ「スマホ・SNSの現在」
執筆者:千葉大学教育学部 教授 藤川大祐
【書籍紹介】『危険予測シリーズ どこがあぶないのかな?(全5巻)』
1099201648
【健康クイズ】健康診断では何を調べているの?
内科 歯科 視力 眼科 耳鼻いんこう科 聴力 身長・体重 尿(おしっこ) 運動器
学校での健康診断における養護教諭と学校医との連携
峯小児科 院長 峯 眞人
【連載】児童虐待の発見と対応 後編 養護教諭ができる児童への対応
横浜市立大学 医学部 医学科 法医学教室 助教 南部さおり
【新連載】意外と知らない“へその緒”の役割 前編 へその緒と胎盤の役割
聖マリアンナ医科大学 産婦人科 准教授 長谷川潤一
【養護教諭の実践紹介】保健室来室時のルールの育成
千葉県市原市立五井小学校 養護教諭 泉水春那
【ほけんだよりに使える素材集】イラストカット編 5月
【ご存知ですか?SeDoc 現場での使用例】保健だより(健康診断、プール、おしゃれ障害など)での使用例
茨城県古河市立八俣小学校 養護教諭 渡部沙織
【アンケートひろば】健康診断の再検査、熱中症の予防と対処について
【特集】今号のB全判掲示用写真ニュースについて
今号のB全判掲示用写真ニュースは、切り貼りして使用する紙面です。作り方は以下の通りです。

敬称略