439 スポーツ障害

成長期に起こりやすいスポーツ障害を網羅。障害のしくみを図版や症例写真を交えてわかりやすく解説しています。

《日本図書館協会選定図書》
奥脇 透:著

B5判/64ページ/カラー/上製本
ISBN978-4-87981-439-5
NDC780
初版発行 2012-11-20
販売価格
¥2,052
在庫状態 : 在庫有り
数量

 
     成長期のからだの特徴とスポーツ障害の関係をわかりやすく説明し、症例写真や図版でそれぞれの障害を詳しく解説。
 早期発見のポイントや予防のためのトレーニング方法にも触れ、スポーツをする子どもにかかわるすべての人に読んでもらいたい1冊です。


【著者】
奥脇 透(国立スポーツ科学センター)

まえがき
第1章 スポーツ障害とは
スポーツ障害の実態
成長期のからだ
成長期に起こりやすい骨端症
成長後に起こりやすいスポーツ障害

第2章 スポーツ障害の早期発見
スポーツ障害の早期発見のポイント
①成長速度の確認
②痛みのある部分に気付く
③関節や筋肉の柔軟性に気付く

第3章 スポーツ障害を防ぐトレーニング
ウオームアップ前の確認

①基本姿勢
②始動姿勢(両足スクワット)
③片足立ち
④片足スクワット
上肢のけがや障害の予防
下肢のけがや障害の予防
スポーツ障害を防ぐトレーニング
トレーニング後のクーリングダウン
応急手当の基本”RICE”
トレーニング復帰の注意
テーピングについて

骨格と筋肉の名前
身長・体重発育速度グラフ
さくいん

関連商品