3127 特別支援教育関連教材 ロービジョン体験シート

このロービジョン体験シートでは、目の障害の 「視野障害」と「中心暗点」 というものを疑似体験できます。 一度このシートを使って、こうした障害を持つ人には世界はどのように見えているか 体験してみてください。百聞は一見にしかず。

※発送手数料込み
3127 10枚組み
在庫有り ¥1,851 数量
3141 50枚組み
在庫有り ¥8,229 数量

《特別支援教育関連教材》ロービジョン体験シート

本製品は、少年写真新聞社刊『知っておきたい子どもの目のケア』
巻末付録として制作したものです(本書にはシートが1枚付いています)。

 ロービジョンとは「低視覚」と訳し、さまざまな目の障害を含みます。

ロービジョン ケアとは、そうした障害をもつ人を

ケア(支援)していくことです。

 ノーマライゼーションや特別支援教育が注目を集めてきていますが、

目の障害はなかなか他人には理解できません。

 このロービジョン体験シートでは、目の障害の「視野障害」と「中心暗点」

というものを疑似体験できます。

 一度このシートを使って、こうした障害を持つ人には世界はどのように

見えているか体験してみてください。

百聞は一見にしかず。

  子どもたちにも、障害をもつ人の立場になって考えてみる、とても貴重な

チャンスを与えることができると思います。





ロービジョン体験シートサンプル(B5版)

   視野障害編   表面

    




ロービジョン体験シート

(監修:高橋 広 企画:ロービジョンケアを学ぶ会・京都 制作:千寿製薬より改編)

 
※ この「ロービジョン体験シート」に貼付されている中心暗点シールのなかには
印刷の濃度が薄いものがあります。
お気づきになられた場合は、濃度調整用のシールを
1枚お送り致しますので、お手数ですが当社までご連絡ください。