492 みんなが受けよう 予防接種 最新改訂版

どの予防接種をいつ受ければよいのか、副反応が不安だなど、予防接種への質問や不安に、専門家がていねいな説明で応えます。

岡部信彦:著(川崎市健康安全研究所 所長) 
B5判 60ページ カラー ソフトカバー
ISBN978-4-87981-492-0
NDC493
初版発行 2015-3-20
販売価格
¥972
在庫状態 : 在庫有り
数量

482_title

482-hyoushi 子どもがかかると重症になる感染症を防ぐために大切な予防接種。
 保護者には、どの予防接種をいつ受ければよいのか、副反応が不安だけれどといった質問や不安があります。それに応えて本書では、専門家が予防接種の時期や副反応についてていねいに説明します。 
【著者】
岡部信彦 (川崎市健康安全研究所 所長)
  •    もくじ
       改訂にあたって
       1 感染症って…
         感染症
         感染症と伝染病
         微生物と病原微生物(病原体)
         感染の経路(うつり方)
         感染症予防、三つの原則
       2 免疫のはたらき
       3 予防接種・ワクチン
         予防接種はなぜやるのでしょう(予防接種の目的)
         今、予防接種が必要とされている感染症
       4 今でも子どもの健康を守るためには予防接種がぜひとも必要です
       5 予防接種と副反応
       6 生ワクチンと不活化ワクチン(効果と副反応)
       7 接種不適当者と接種要注意者
         接種不適当者
         接種要注意者
       8 予防接種を受けるとき、受けた後の注意
       9 定期接種と任意接種
       10 それぞれのワクチンについて
         10-1 B型肝炎ワクチン
         10-2 ロタウイルスワクチン
         10-3 インフルエンザ菌b型(Hib:ヒブ)ワクチン
         10-4 小児用肺炎球菌ワクチン
         10-5 ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ4種混合(DPT-IPV)ワクチン
         10-6 BCG(結核)ワクチン
         10-7 麻疹・風疹(MR)混合ワクチン
         10-8 水痘(水ぼうそう)ワクチン
         10-9  おたふくかぜワクチン
           10-10 インフルエンザワクチン(高齢者のインフルエンザワクチンを含む)
           10-11 日本脳炎ワクチン
           10-12 ジフテリア・破傷風(DT2種混合ワクチン)
           10-13 ヒトパピローマウイルスワクチン
           10-14 高齢者用肺炎球菌ワクチン
      11 海外旅行と予防接種

 

482_12-13

 

482_40-41