507 子どもを伸ばす脳のはなし - 先生のための教育実践のヒント -

脳科学の知見をもとに、子どもたちの指導に脳を育てる視点を取り入れるための実践書。脳のしくみや働きをわかりやすく解説。

岡本泰弘  医学博士:著
A5判 176ページ モノクロ ソフトカバー
ISBN978-4-87981-507-1
NDC 374
初版発行 2014-12-25
販売価格
¥1,620
在庫状態 : 在庫有り
数量

483_hyoushi 【著者】
岡本泰弘 医学博士

知・徳・体の観点から指導に役立つ身近なテーマについて、脳科学の知見をもとに、子どもたちをよりよく成長させるための実践法を紹介しています。いじめや不登校、学習意欲の低下、運動能力の低下など、子どもたちが抱える様々な問題に応用できる実践書です。

 

目次
第1章    脳のしくみと働き
第2章    様々な脳の働き
 〈知〉
 〈徳〉
 〈体〉
第3章    脳と健康

 

483_mihiraki

関連商品

  • 222 元気な脳のつくりかた

    子どもたちのために平易な言葉で、脳の仕組みやゲームによる影響、生活リズムを整えて脳を元気にさせる方法等をやさしく説明しています。学校での生活指導に役立ちます。
    ¥1,029  数量
  • 297 子どものためのエゴグラム・ロールレタリング実践法

    「エゴグラム」による自己分析と、だれでも簡単に取り組める心理技法「ロールレタリング」の活用方法を紹介。さまざまな悩みを抱える子どもたちへ、良好な人間関係をはぐくむためのアドバイスと実践例をわかりやすく解説します。
    ¥1,512  数量
  • 392 教えて、のばす!発達障害をかかえた子ども-幼児期のABAプログラム-

    発達障害を抱えた子どもたちが、社会で自立していくための療育や対応について、専門的な言葉は使わずにわかりやすく紹介しています。著者は、発達障害を抱えた子どもの保護者であると同時に、脳科学の研究者、自閉症のアドバイザーでもあります。
    ¥1,296  数量