530 すぐに使えてよくわかる 養護教諭のフィジカルアセスメント

頭痛、発熱、頭部外傷など学校でよく見られる病気やけがについて、重症かどうか、緊急搬送が必要かなどの見極めポイントを“家庭医”が解説。

北垣 毅(花見川中央クリニック院長、千葉大学医学部臨床教授):著
A5判/164ページ/本文2色/ソフトカバー
ISBN978-4-87981-530-9
NDC 374
初版発行 2015-7-20
販売価格
¥1,836
在庫状態 : 在庫有り
数量

5309_title
5309_hyoushi 【著者】
北垣 毅(花見川中央クリニック院長、千葉大学医学部臨床教授

 頭痛、発熱、頭部外傷など学校でよく見られる病気やけがについて、重症かどうか、緊急搬送が必要かなど症状を見極めるポイントを、総合診療を専門とする医師が解説。雑誌「健」での連載をもとに大幅加筆しています。

目次
第1回 頭部外傷  どういう場合に緊急搬送するのか?
第2回 呼吸  大まかでOK! 実技編
第3回 頭痛  3つの質問をしよう
第4回 腹痛(前編)  最初に確かめること
第5回 腹痛(後編)  さらに詳しく
第6回 打撲・骨折  どうやって見分ける?
第7回 バイタルサイン  バイタルサインでここまで分かる
第8回 咽頭、耳の痛み  これって風邪?
第9回 発熱(前編)  発熱への対応でアナタの実力が分かる!
第10回 発熱(後編)  腎盂腎炎と肺炎に注意しよう!
第11回 アナフィラキシー  症状を見落とすべからず!
第12回 アレルギー  いろいろなアレルギーを知ろう
第13回 熱中症  判断の決め手を知ろう!
第14回 やけど  やけどの対応できますか?
第15回 顔面のけが(前編)  けがも痛いが、処置のミスはもっと痛い!
第16回 顔面のけが(後編)  鼻・耳・歯をけがしたら

 

5309_6-7

関連商品