少年写真新聞社

書籍・教材

  • 596 ある あさ

    大切なものを失ったとき、どうすればいいのか。人は何かを失い、立ち上がる中で、大切な何かを得る。喪失と再生の物語。

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    イジニ:作・絵  チョンミヘ:訳

    販売価格 ¥1,760

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 583 たべるってたのしい!すききらいなんて だいきらい

    食べることが大好きな子どもを育てる食育絵本
    「好きききらいランキングなんて世界からなくなればいいのに」ピーマンくんと仲間たちが食べてもらうために考えた作戦とは?

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    櫻井敦子:絵  堤ちはる:監修  

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 582 たべるってたのしい! げんきいっぱい あさごはんのじゅつ

    立派な忍者になるため、「えいようの まき」と共に秘伝の朝ごはん探しへ……。
    忍者と一緒に朝ごはんづくりの旅へ出かけよう!

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    のびこ:絵  香川靖雄:監修  

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 581 たべるってたのしい! まいにちつかう はしってすごい!

    きちんとはしを持っていますか? はしは、いろいろなことができるんです。
    「はしお」と「はしこ」と一緒にやってみましょう。

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    柴山ヒデアキ:絵  谷田貝公昭:監修  

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 585 ぼくのいいとこ

    だれにでも、人それぞれにいいところがありますが、それを言葉にすることで、自分の長所が見えてきます。自分の長所を発見する絵本。

    《平成27年度 埼玉県推奨図書》
    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    スティーブ・メツガー:文  ジャナン・ケイン:絵  石井睦美:翻訳

    販売価格 ¥2,090

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 568 ぼくの自然観察記 机の上の植物園

    机の上で、芽が出たジャガイモを育てたり、タネから植物を育てたりしてみると……そこには植物のふしぎがいっぱいあった。

    《福井県優良図書選定》
    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    おくやま ひさし:文・絵

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 562 アイデンティティの作り方  《新装版》

    「こうなれたらいいな」という理想の自分を思い描き、その人物ならどうするかを常に考え、最後は理想の自分になる方法を、親しみやすいマンガで伝える本。 反抗期を経て大人へと成長し、「自律」と「自己実現」に向けて歩もうとする自分の姿に、親しみやすいマンガで気づかせます。小・中学校の先生方、児童・生徒間に大好評です。


    北原りゅうじ(渋谷教育学園渋谷中学高等学校 教諭)著

    販売価格 ¥990

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 561 マージナルマン 《新装版》

    親しみやすいマンガで説く「自律」と「自己表現」。 反抗期を経て大人へと成長し、「自律」と「自己実現」に向けて歩もうとする自分の姿に、親しみやすいマンガで気づかせます。小・中学校の先生方、児童・生徒間に大好評です。


    北原りゅうじ(渋谷教育学園渋谷中学高等学校 教諭)著

    販売価格 ¥990

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 548 食べ物で見つけた進化のふしぎ ゲッチョ先生の食べ物コレクション

    食卓に並ぶ肉や魚、野菜や果物にキノコ、どれも元は生きものです。
    食卓の食べ物から生命40億年の進化のふしぎを探っていきます。

    《平成28年度 福井県優良図書》
    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    《日本図書館協会選定図書》
    盛口 満:文・絵

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  • 538 危険予測シリーズ どこがあぶないのかな?(5)ぼうはん

    どこにでも潜む悪い人たちから、自らの身を守るためには?
    昔の子どもたちは多くの大人に見守られ、危ない時には「まち」で声をかけてもらい、何が危険かを日々の生活の中で学びながら育ちました。現代の子どもたちの危険予測能力を育てるためには何が必要か、と考え作った本です。

    《日本子どもの本研究会選定図書》
    《全国学校図書館協議会選定図書》
    渡邉正樹:監修

    販売価格 ¥1,980

    在庫状態 : 在庫有り
    数量
  
  • 写真ニュース見積もり
  • 本ちゃんブックカバー
  • 事務室カレンダー
  • としょかん町のバス
  • 月経授業
  • 気づきを育む 写真で学ぶ 英単語